一閑張職人のblog

近江一閑張 蛯谷工芸

イベント用プライスカードを新調いたします。

年明け日本橋三越7階催事場『匠の技』展から気分を新たに
プライスカードを新調いたします。
今まで使っていたプライスカードは7,8年使っているデザインで
ラミネートを施した物を使っていました。

いろいろと仕事を手伝ってもらっているスタッフや三代目からも指摘があったので
今回、白地にロゴ入りスッキリとしたデザインで作ってもらい、カード立てを使い
ディスプレイする事になりました。

試行錯誤しながらですが少しでも商品を見てもらいやすい環境を整えていきたいと思います。

東京 日本橋三越7階 催事場『匠の技』展
平成30年1月4日(木)から8日(祝・月)まで出展予定です。

新作も販売いたしますのでお近くの方は是非ご来場お待ちしております。



本日は日本橋三越で修理の依頼をお受けした
角筒籠(特大)柿渋塗り直しの作業です。

近江一閑張 角筒籠(特大)を使っていただき6~7年になるお客様で
全体の墨柄の入り方をとても気に入ってもらってます。
お部屋のインテリアとしてその日の気分で墨柄の面を変えて使っているとお聞きしました。

ただ置いていただいている場所がとても日当たりの良い場所のようで
全体の色が飛んで所々剥げたようになっていました。
柿渋は、はじめ紫外線で色が濃くなりますが、おひさまの力は偉大で
年数と共に退色がはじまります、そこで塗り直しの作業です。

今回は全体では無く、白く剥げたようになった所に何度も塗り直し
全体の色と合わせるようにいたしました。

部分的の擦れた所も塗りなして完成です。

これでまた何年もそばに置いて使っていただけます。

修理してまた使ってもらえる物作りができて本当にありがたく思います。

近江一閑張 角筒籠(特大)27,000(税込)http://ebitani.shop/?pid=119826290

蛯谷工芸公式オンラインショップ      http://ebitani.shop/

今回のご紹介商品はオーダーサイズでの籠です。
ご注文のお客様は過去に何回もオーダーサイズで
お作りさせていただいているお客様です。

8月に内寸 30×20×H8cm雀茶色でご注文いただき、
10月に納品させていただきました。
数日後にお電話があり、とても気に入っていただきお礼のお言葉をいただきました。
そして、ありがたいことに内寸30×20×H10cm雀茶色、前回より2cm深くお作りする
追加注文もいただきました。

お電話で深さ8cmの籠はリモコンなどを入れて身近でお使いいただいている様子でした。
今回の深さ10cmの籠はどのように使っていただけるのか気になるとこですが
同じような時期にお作りしたので色の違いのあまり無く並べて使ってもらっても
良いのではないかと思います。

本日宅配にて納品させていただきました。
ありがとうございます。

蛯谷工芸公式オンラインショップ

↑このページのトップヘ